« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月の11件の記事

2010年7月27日 (火)

Hive Swiming wear 2010 Collection届きました!

ローカルのディボードクラブに所属していたときにもらったプライズのHiveスイミングウェアー。

お願いしていた2010年コレクションがようやく届きました!

すばらしい!この水着!!今回は頂き物なので、購入していませんが、値段が、リップカールやロキシーとほとんど変わらないのに、すごい丈夫!ビキニラインもしっかりしていて、しかも、バストもきちんとずれない!

この水着、Rip Curlより断然いいですよ。サーフィン、ボーダーには、絶対お勧め。手触りからして全然ちがう。縫製が違う。

Waterスポーツをする方、一度試してみて下さい。まだ、全シーズンのセールもやっていますので、Check it out!

ちなみに、9号サイズの女性は、胸が小さめでブラ8号、大きめで、10号、 ボトムスは、9号でも細めの人は8号、大きめの人は10号ってなかんじが目安です。Exchangeもちゃんとしてくれますので安心です。

http://www.hiveswimwear.com/

Swim

2010年7月26日 (月)

Guylian cafe初日

ローカルでのバイトが決定し、本日トライアルに行ってきました。

バイトをとりあえず見つけなければならなかった私に、有名なイタリアンレストランでシェフをしている友人が、ベルギーチョコレートのカフェバイトを紹介してくれました。

デザートシェフのポジションで、本日ほとんどのメニューを説明され、早速明日から、本格的に仕事です。

キッチンはつらい!と思っていた私だけど・・・あー!なんて最高!すばらしい数々のケーキを目の前にして(もちろん、ペーストリーからなにから何まで手作り!)エキサイトしてしまいました。私、クッカリーのコースではなく、ペイストリーのコースにいけばよかった!やっぱりデザートは、触っていてもうれしいものですよね。

完全にローカル環境で、日本人は一人もいません。レバノン、オーストラリア、スロバキア、ベトナム、様々な人が働いているようです。

ヘッドシェフは、まだ若く、超がつくほど、いい人で、素敵なオーストラリア人青年。しかも本当にハンサム!面接当日に、イタリア人の友人と、奥さんが来てくれていて、奥さんが”おおお!ハンサムだ!!!ほんとうにかっこいい!”と連発してたくらい。私は笑顔がさわやかすぎて、ゲイじゃないかと疑ってましたが・・・笑 

しかし、今週末で退社されるそう。。。その為、人手が足りなかったようです。雇っていただいただけでありがたいですが、やめてしまうのか・・くすん。ちょっと寂しいですねえ。しかし、一回り近く若いので、目の保養ができたとして良しとしましょう。笑

この方のおかげで、気持ち的にも上向きになれ、とりあえずがんばろうって気になれたので、本当に感謝しています。もちろん、イタリア人友人の夫妻にも!

又、デザートのレパートリーが増えそうです。寿司の次は、デザートか。とりあえず、See how it goes..だな。

がんばります。ちなみにこちらです。↓

http://www.guyliancafe.com.au/

手術後頭痛後遺症 について

寝るといいつつ、まだ眠れず・・・

実は、手術後から頭痛がとまりません。

調べたところ、どうも、全身麻酔の後遺症のようです。

短い手術だったにもかかわらず、頭が押さえ込まれる頭痛で、実は、目がよくあけられません。夕方になると、疲労感で一杯で、家に帰りたくなってしまいます。

今も、すごい痛い・・・

改善する何かいい方法はないでしょうかね・・

やっぱり、麻酔ってこわいもんなんだな・・

引越し報告

昨日無事、新居に引っ越しました。

お金持ちエリアのCremorneという場所です。今まで住んでいた場所から、バスで15分くらいなので、近くになります。

部屋は、今までの部屋の3分の1のサイズ。5畳もない・・・4.5畳程の本当に狭い部屋です。多分、ワードローブ用だった場所を部屋に改造した気配があり、本当に狭いです。・・

最初は、どうなることやらと思ったほど、ニモツであふれかえりましたが、本日ようやく落ち着きました。とにかく、狭いところがだめなので、ストレスをためないように、部屋のドアを開けたり、外出したりしています。

虫とは無縁なので、それだけは救いです。しかし・・・・身動きがとれない・・・

とりあえず、住まいがなくなった為の避難場所だったので、何もないより良しとしましょう。

もう、どうでもいいくらいじゃないとやっていけないし、住むところがあるだけありがたや。

明日からようやく学校に復帰するので(先週は一週間ずーっとやすんでいました・・・)そろそろ寝ます。この家には、5時おきで出勤するワーキングホリデーの土方君がいるので、夜は11時以降、シャワーを浴びれません。その為、キッチンも使用しずらい。。。抜き足、差し足であるいてます。でも早くねる習慣がついていいかも。こちらの人たちは、朝方ですからね。

では、おやすみなさい・・・。

2010年7月22日 (木)

うどんと納豆

そういえば、こないだYahooのレシピを見ていて、いいナーと思って試したメニューがあったので書いておきます。

日本は猛暑で大変なようなので、これは夏ばてにいいはず。シドニーは寒くてブルブルして生活していますが、疲労感たっぷりだった日に、これを作ったら元気になりました。

すごーい、簡単。

材料:納豆1パック、うどん、しょうゆ、酢、にんにく、大葉

うどんをゆでて、水でさらして、しょうゆ大匙2、酢大匙1、に、にんにくを刻んだものを混ぜて、うどんにまぜるだけ。納豆を乗せて、刻んだ大葉のっければ、以上です。

大葉がなかなか手に入らないため、青海苔を代用に使い、唐辛子をきざんで混ぜてみましたが、おいしかったです。

さっぱりしていて、お財布にもやさしいですよ。

ちなみに、にんにくが嫌いであれば、生姜をすっていれてみてください。これで又違う味が楽しめると思いますよー。

納豆が嫌いであれば、青ねぎを刻んだものと、海苔を刻んだものを混ぜて見てください。

いずれにせよ、だしを使わなくても、こんな簡単においしいものなのだーと発見したレシピでした。

日本食の恋しい私には、ぴったりだった!

2010年7月21日 (水)

悶々とした日々

最近ブログの更新が滞ってます。

あまり書くことがないのです・・・ 今悶々としているところで、落ち着いてはいるのですが、まだ目標が定まっていず、答えがでていないのが現状です。

面接に関しては、NGでした。やはりビザのことが大きいよう。。。しかし・・・IT系の仕事に履歴書を送ると、9割電話かかってくるのですよ。面接に来てと。今も電話もらったばかりです。しかし、結局ビザがひっかかってくる。もちろん、テクニカルの技術もあるんだとは思うのですが、結局最後までいかない。

ウェイトレス系の仕事は、パートタイムで申し込むのですが、9割方連絡も来ない。笑

なんなんですかね・・・これって・・・ 。

なので、とりあえず、今月は、月末にある英語の試験に向けて、真剣に勉強することにし、毎日英語をこなしています。

先週は、ほとんど泣いてばかりで一週間過ぎ去った気がします。たくさんの時間と、お金をこの計画に投資して、ほとんど失ったからです。でも、’投資を長い目で見るか、短い目で見るか。短い目で見て、今はすべて失ったように見えるかも知れないけど、長い目で考えたときに、最終的に何かを得ていれば、投資の意味がある。’といわれたときに、そうだなと思えました。

また、’投資して、失敗したら、投資し続けづ、これ以上お金を失わないために、違う道に行く’という意見もありました。

自分の心に問いかけたところ、まだ、帰国しよう という最終決定が出ません。

多分、自分自身で、全てやったところまできていないからです。完全燃焼し切れてないんだと思う。

だから、学校は卒業することにしました。

このTAFEの卒業書が直接永住にはつながらなくなってしまったし、この認定書が今後の職探しにプラスになるかといえば、正直、難しいと思う。なんせ料理だし。でも、少なくとも、ここまでこれて、勉強できたことにラッキーだと思うべきだし、そして、まだ、チャンスが全てなくなったわけでもないのだと思います。

人生初めての大金をかけた投資だし、少なくとも、学校は終了させないといけない。そしてそれまでの数ヶ月の間に、できる限りの勉強をし、卒業生ビザを申請した後の就職活動に向けて、しっかり準備しないと。と悶々としながらも思っています。

この数週間、本当に精神的にきつくて、浮かぶ言葉が、自分に大丈夫という言葉しか浮かんでこない。

なんとかがんばっていきます。。。

大変なのは、自分だけじゃないし、悩んでる人はたくさんいるし、でもその中でもギブアップしてしまえば、そこで終わっちゃうんだろうな。だから夢をかなえるのはむずかしいものなんですね。初めて実感しました。

2010年7月16日 (金)

God does not bless a person twice / 天は二物を与えず

天は二持を与えず ということわざがあります。

つまり、一人の人間がそう幾つもの長所や才能に恵まれるものではないということですが、このことわざの意味することが、いまいちわかりません。

天は二持を与えないから、ひとつある才能を大事にしなさい ということなのか、そんな簡単に才能や長所には恵まれないので、高望みしすぎちゃだめですよ なのか。なんなんでしょうか。

知ってたらだれか教えてください・・・

2010年7月11日 (日)

セレブに動じない友人!

ちょっと真面目なブログ更新ばっかし続いていたので、ショートに一つ芸能ニュース。

私の友人はある仏教系宗教信者です。シドニーにも教会があり、オージーの信者も多数いるし、地元日本人の信者もとても多いようなのですが、そこでの出来事を聞きました。

ロードオブザリングや、パイレーツ・オブ・カリビアンに出ていた男優のオーランド・ブルーム。彼は現在、オーストラリア出身のモデル、ミランダ・カーと婚約していますが、以前はケイト・ボスワーズという女優と長年つきあっていました。この女優さんは、サーフィン映画、ブルークラッシュや、スーパーマン リターンズに出てた女優さん。この三人に共通してるのは、私の友人のいる某宗教の信者。噂では、オーランドブルームが、彼女たちを信者にした と聞いています。

さて、数年前私の友人が、シドニー支部に訪れた際、髪のボサボサで、ぼろいTシャツを着た女の子と出会いました。たまたま席が隣で、どこからきたの?ときいたところ、「アメリカから来たの。仕事で。」 と答えていたそうです。「そうなんだ、シドニーはとってもいいところだからエンジョイしていってねー」というと、「ありがとう、いいところよねー」と答える彼女。雑談をして「じゃーねー、旅行楽しんで!」 と別れたそうです。

そして、数日後・・・・ 実はそれはスーパーマンリターンズの撮影のため、シドニーのFOXスタジオで仕事していたケイト・ボスワーズだった! と知った友人。。。ふつーに貧乏な旅行者なんだとおもった!と言ってました。ケイト・ボスワーズ超有名だし!!! 恐るべし友人!セレブと雑談・・・・ よかったねー 笑

面接と体調報告

金曜に面接に行ってきました。

そりゃあきれいなオフィスだった!32階でオペラハウスとハーバーブリッジ一望できました。もうそれだけで幸せだった。

今回はマネージャーさんと30分くらいの面接。英語面接やっぱり聞かれることきまってますね・・・・参考になるので書いときます。使うことあったら使ってみてください。例文もいくつかのっけときます。ちなみに、ネットから引っ張ったんですけどね・・・それに変更を加えてみました。ちょっぴし。

①自分について話してください

②長所、短所を教えてください

③うちの会社になぜ勤めたいのですか?

Fist of all, when I look into the position of -, I felt that my experiences and skills allow me to contribute to your company. Secodly, I am interested in multicultural envirornment and I would like to work for international business development like your company do.

④うちの会社についてなにか質問はありますか?

What do you consider about the most strength of your company compare to your competitors?

⑤あなたの将来の展望について教えてください。

等でした。典型的な質問内容ですが、事前にすべてチェックしておき、練習を重ねていたため、スムーズにいきました。会社については、「競合相手に比べ、あなたの会社の強みはなんだと思いますか?」と聞くと、That is a good question!と笑顔で返ってきました。英語面接は、下準備で決まるといっても過言じゃないというけど確かにそうだ・・・・ほんとこれ、英語もそうだけど発想に柔軟じゃないと答えられないな。あと、とにかくリラックスして話すこと。事前に絶対会社のウェブサイト、商品を調べておくこと!

私、今回の面接は自分に点数つけるとしたら90点だな。笑 すみません、勝手に自分褒めします。今回は。もしあの面接で落ちてたとしたら、私の英語力に不安を覚えたか、相性の問題か、ビザ。今までのなかでも出せるところまで出し切れたと思います。最終的には縁だな。後悔なし。

本を買ったんです。その本に書いてあった一節。

「祈れば夢は叶います。でも祈り方は中途半端な祈り方ではだめです。インターネットショッピングで買い物をするときに返品を考えて買い物をしないのと一緒で、祈りも途中でいらなくなるような望みをいのっちゃだめです。なるべく詳細を祈り、その詳細にたどりつくように努力し、そして願ってください。真剣に自分の力を信じる。」とのようなことが書いてありました。確かにな。と思った。

その著者が言うに、「ある日ぼんやり100万ほしいなーて願ってみたら、おじさんに、君、彼女になってくれるなら100万あげるよ っていわれた。中途半端に願うとこういうことになる。なので詳細をちゃんと祈って願い、それに向かい」努力しましょう。」とのこと。

やっぱし自分に今は暗示をかけて、ちゃんと詳細を祈ってます。

そして大丈夫、私は絶対大丈夫。仕事は今までだって得てきた。こんなことで負けやしない。おじいちゃんが見守ってくれてるから大丈夫。って思って祈ってます。

願えば叶う って言葉があるけど、そうなのかも。

最後はどこまで自分を信じれるか なのかもしれません。

ちなみに体調ですが、やはり頭痛が続いています。重いものではないんだけど、どうもすっきりしない。それにトイレが近くなった。なぜかは不明ですが、明らかに手術後ちょっと体調はすぐれていません。顔がぼやけてる感じかな。。。そのうち治ると思われます。

2010年7月 8日 (木)

バイトも・・・首になった・・・

笑うしかない。ここまでくるともうほんとにお笑いです。

本日いきなりバイトを首になりました。理由は、”学校卒業した後、勤めてもらえないなら・・・”ってことと、”オーダーミスが多い,客の言うことばかり聞くな” とのことでした。

バイト先は、ジャパレスで、ウェイトレスをしていますが、時給10ドル!ちなみにオーストラリアの最低賃金は、この業種では、19ドル90セント。つまり、ほぼ不法です。税金は、頭を下げてお願いして払ってくれるとのことでした。年金はすべての仕事で、雇用主が支払わなければならないのですが、”10年早い”といわれ、拒否されていました。

ここだけの話、卒業した後に、勤められるわけがない!+勤める気もない!

オーダーミス・・・・に関してですが、私は基本お客様主義。料理がでるのが遅ければキッチンをプッシュするし、サービス的に問題あれば、それを上に報告もします。オーダーに関しては、レストラン独自の伝票略語があるのですが、それを覚える前に取り始めました。なぜなら・・・ウェイトレスが足りないため、オーダーを待たせてばかりだったから。オーダーは間違いなく取れるので、伝票には独自略語ではなく、メニュー名を入れてキッチンに出していました。お客を待たせるよりましだと思ったので。それがだめだった。

キッチンが忙しいときは、客を待たせろ。客によって対応を変えろ がレストランの方針でした。

オーダーのミスというより、伝票の書き方が悪いとのこと。、”テめーふざけんじゃあねえよ。なに考えてんだよ、馬鹿やロー。どっかいけ!”っていわれた。。。”あの客は適当に扱っていいから、俺が誰かと雑談してるときには口突っ込むな。 とか・・・・雑談よりお客様でしょう・・・ってなかんじ・・・

で、これで、そんなバイトもなくしました。

仕事の質を求めるなら、ちゃんと法的給料払えよ!

仕事終了後、説教と愚痴のために30分残すな。と思う私。

しかし、ウェイトレスさえ首になるって、私そんなに何もできない人間だったか・・・。これ以上悪いこと起こると思ってなかったけど、底について、穴を掘った感じですか。笑

仲良くしていただいているお姉さま方に相談しました。

この国の友人は、年上の女性がほとんどをしめてるので、よくアドバイスもらいますが、”よかったじゃーん。これで10ドル激安バイトから開放されるジャン。いいとこほかにあるからさー。やめる理由できてよかったねー!”といわれました。"不法給料しか払えないような馬鹿なジャパレスに、能力使ってやること無し。そんなオーナーたちだから、それが基準と思わないほうがいい。”

確かに。私、やめようと思ってたし。それにジャパレスはシドニーの基準 じゃあない。

そうだなーっておもったら、どうでもよくなっちゃった。別に悩むことでもないか。

ローカルバイト探します。

明日の面接だってどうなるかわかんないし。

ちなみに、今日、今よりずーっと小さいけど、こぎれいなアパートに住まいは決まったし。

私の人生、不況真っ只中だけど、回復の兆しは見えてそうなので。

これって、すごい学習かも。ここまで人間落ちると、頭の回線がぷっつり切れて、何もこわくなくなるのかな。・・・私の中で、既に1週間後のことは考えられません。毎日生きるので精一杯。明日何すべきかしか考えてないし。

こんな状況に陥ったのは、大人になってから初めてです。

でもね。。。

私、ぜーったい負けないから。

今までの勉強、仕事、無駄にしないし、絶対この国で、のし上がってやる。

失礼ながら、叫ばせてください。。

”ジャパレス、ざけんなよ!お前らから文句言われても、私は客から文句を言われたことはタダの一度だってない!”

いつもながら、大変過ぎて、ロングなブログにつきあっていただきありがとうございます・・・

そいえば。。。某フランス企業に勤務していた東京時代、よく心のマーチが鳴っていた。あの頃は仕事本当に大変だったけど、毎日が学習でもあった。久々に心に旋律のマーチがなっているけど、次元がとーっても違いますね。。(この”マーチ”の話は、わかる人にはわかるのだ。。笑)

2010年7月 7日 (水)

久しぶりのブログ更新

久々の更新です。

金曜に手術が終わり、ようやく気持ち的にも復帰して来ました。週末から昨日にかけては、死にたい気分で一杯でした。木曜に、家のリースが切れるので出て行ってほしいと突然言われ、金曜に手術、この先どうしていいのか と途方にくれていましたが、どうも、全身麻酔の後遺症は、欝を助長させるものらしく、先生に心配するな、すぐ精神的にも元気になるから といわれて一日。今日、元気になりました。笑

全身麻酔、きつかったなー。あれは。頭ががんがんして、目がさめたときの記憶はあまりありません。まだ完全に回復とはいかず、頭痛と出血があります。でも、明日にはバイトに戻らないといけないので、徐々に動き出さねば。。

どうも、落ちるとこまで落ちたらしく、あとは上がるしかないだろう・・・ってな感じです。まるでドラマかと思われるほど、大変なことが降りかかりすぎて、頭が一杯で、手術直後も”家どうしよう” と思ったのが、第一の記憶です。

本職活動も続けていたので、先週木曜に面接にいき、その後バイトに駆け込み仕事、その後に家退去の通知、金曜に手術、土曜日はトドのようにひたすら眠り。。。。ってな感じでした。確かに妹ちゃんの言うように、ポジティブにいかないといけないのかもしれない。気づけば、この町にいる友達で、大変じゃないひとなんかいない。みーんなすごい苦労してる。でもそれが、外国にいるってことなのかもしれません。だからもちろん、アメリカにいる三人の妹もきっと大変なことばっかだったとおもうし。

だからもう少しがんばってみることにしました。

そしたら・・・今日、”学生ビザだとだめ”っていわれてたある某アメリカ会社から電話がかかってきた!だめもとで履歴書送ってたんですが、履歴書で最終選考にのこったらしく、面接になりました。

①期待しすぎてだめだったときに、落ち込みたくないから、どうせだめだろうと考える

②絶対大丈夫と信じて、いい方向を思い描く

あなたならどうしますか?

私は、超現実主義の人間で、無理そうなことに可能性を見出さないタイプで、祈らないタイプ。でも・・・ なんだかそれはよくないんじゃないかと思い出しました。

どうにかしてくれ!って他力本願じゃなくて、自分の力を信じてもいいのかもしれません。今までそれなりのことをやってきたし、売れる切り札はもってるはず。だから、②を今回は選ぶことにしました。

だって。・・・・計画を立てたって、何一つ計画通りにいかない、この国での生活。もうある程度、なんとかなると思うしかない。やれることはやっているし、あとは自分の運の力を信じるしかないのでしょう。きれいごとじゃなく、ここまでくると、もう何でも来いの意気ですわ。ほんと。

ちなみに不思議なことに、先週の後半、ふと・・・”この会社から、絶対連絡が来る”って予感がしたんですよ。知り合いが働いてて、”学生ビザはだめ”ってマネージャーに直にいわれてたので、絶対面接もしてもらえる状況じゃなかった。でもなぜか、”いや、電話来る”って予感した。これ、説明できないのですが、不思議な感覚でした。

だから面接の電話もらったとき”やっぱりきたか!”っておもった。

こっからはもう、自力本願でしょう・・・!だめでも次にいきます。引き下がれない!

ところで、今日は、三番目の妹の誕生日です。ばたばたしてて、カードも送れてないけど、だんなさんと子供たちに囲まれ幸せにやってるはずなので、大丈夫。しっかりお母さんになって、偉いです。

昔家族が多いことがすごくいやで、妹がいるのがすごく嫌だったけど、”姉妹でよかったと大人になったら絶対思う”といってた母の言葉は、その通りになりました。

てなわけで。。・・お誕生日おめでとう。

私は元に戻りつつあるので、心配なく・・・・・

心配してくれた日本の友達、母ちゃん、大丈夫です。

国際電話で私のうだうだ聞いてくれてありがと・・・

長くなりましたが、久々の更新まで・・・

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

紹介リンク

  • ひねもす、のったのた♪

  • とーっても鳥好きなおじちゃんの本格的な野鳥写真紹介ブログ

  • サンフランシスコ在住のいもうとちゃんのブログです。

最近のトラックバック

フォト
無料ブログはココログ